キングZ(ゼット)

キングZが復刻された。
と思ったら初単行本化だった。


そのマスクは王者の証!!
魔人界のレスラーを退けられるか!? キングZ!!
1970年から二年間にわたって「小学四年生」「小学五年生」で連載された『キングZ』は、ファンのあいだで一峰大二版『タイガーマスク』と語りつがれるプロレス漫画である。連載時は、『タイガーマスク』が大人気を
博した頃であり、一峰大二も「冒険王」で『プロレス悪役シリーズ』(原作 真樹日佐夫。マンガショップにて復刻。絶賛発売中!)を連載するなど、様々な雑誌でプロレス漫画が載っていた時代である。学年誌も例外ではなく、レスラーの特集記事を組み、『キングZ』をはじめとするプロレス漫画を連載した。本作『キングZ』は、主人公"キングZ"がそのマスクを賭けて魔人界のレスラーの挑戦を受けるストーリーが軸になっている。
またジャイアント馬場、ザ・デストロイヤーなど著名な実在のレスラーが作品のキーキャラクターとして登場し、"虎の穴"の怪人レスラーに劣らぬ異形の悪役レスラーが入れ替わり立ち替わり現れては読者の目を楽しま
せてくれる。今回は一峰先生からお借りした生原稿を元に完全復刻とした。
これまで単行本化されることのなかった幻の一峰大二版『タイガーマスク』を楽しんでもらいたい!!

初出
「小学四年生」(小学館)1970年4~71年2月号
(Amazon記事より)

俺が六歳のころ兄貴の「小学四年生」で見たプロレス漫画。
敵レスラーは完全に殺そうとしてくる。負けたら仲間に始末されるし。
全身から棘を出したり、砲弾のように飛んできて爆発したり、透明のもいた気がする・・・完全に魔人なのだ。
プロレス漫画じゃないじゃん。
一峰大二さんはいつもの怪獣漫画を描いているのだ。
そして後年の長谷川哲也の「セキガハラ」に多大な影響を与えたのだ。
いやー、今読むの怖いな。
注文したけどさ。
[PR]
by hasegawatetuya | 2013-07-31 10:19