カオスセオリー

「カオスセオリー」
2007年のアメリカ映画。
これは面白かった。
能率アップのアドバイスをする男、著書多数のライアン。
毎日、行動をリストアップし順序を決める几帳面男が、講演旅行に遅刻したことから、
坂道を転がるように日常から滑り落ちるコメディー。
妻に家から叩き出され、自分の娘と血がつながっていないことを知る。
もはや能率も効率もない。
生きたいように生きてやる。
だがむなしい。

揺れる心が人を成長させる。
登場人物が全員魅力があるのもいい。
[PR]
by hasegawatetuya | 2013-09-07 06:43 | 本、映画