次回読む本の候補メモ

「総門谷」
「匣の中の失楽」
「虚無への供物」
「どんどん橋落ちた」
「名探偵の掟」


「七回死んだ男」を読んでいる。
主人公の高校生がいたって普通でよい。
「人格交換の殺人」と同じく思考実験のような小説。
こんなのばかり書く人なのかな。
[PR]
by hasegawatetuya | 2014-01-10 13:08