横尾、サトケン、速水飲み会

いろいろ収穫のある飲み会だった。
推薦された作品リスト。
(ほとんど僕は知らない)

文豪ストレイドッグス
6000(小池ノクト)
おどろ領域マユラ
ライコネンの熱帯魚(絵にだまされるな、どす黒いとのこと)
エグザムライ戦国(秋田のアクション漫画)
忍者スレイヤー
バビル二世(新しいほう)
エリア51、同作者のノブナガン
狼の口(くち)久慈光久=特に推薦

あたらしい朝(黒田硫黄) 巡洋艦漫画=特に推薦
棺担ぎのクロ ファンタジー4コマ。絵がきれいだ。
ブラックサッド ユーロ漫画
kim jun-gi 韓国の絵描きさん。とにかく落書きがうまい。
ヴァスネツォフ兄弟、兄と弟、別々の画集。
イリヤ・レーピン(ヴォルガの船曳き)
イワン・クラムスコイ(曠野のイイスス・ハリストス)

二瓶勉 「シドニアの騎士」「ブラム」=俺以外みんな知ってた。

伊藤計劃「ハーモニー」=ディストピアものの傑作小説とのこと。
「地獄でなぜわるい」
「わるいやつら」韓国映画、デブの正義ごり押し検事がでてくる。
「イワン雷帝」エイゼンシュタイン
岡部誓・・・?フランス書院

スペイン内戦でのヘミングウェイは物見遊山に見えたそうで評判が悪かったとのこと。
ジョージ・オーウェルは本気で戦ったそうで、高評価だったらしい。
この対比は面白いドラマになりそう。
ガルシア・ロルカは?

バブル経済崩壊期のゲーム業界。
社員に給与が払えず、金銭と一緒に借用書が配られた。
スーファミの頃。
バブル期のワハハからの倒産、夜逃げ。

これから少しづつ勉強しよう。
みんな一冊づつ推薦するのかと思ったら、ごっそり持ってきててびっくりした。
ちなみに俺は石ノ森章太郎の「くノ一捕り物帳」を推薦。
傑作というわけではなく、演出が狂っているから。
石ノ森作品なら「九頭竜」のほうが全体のレベルが高いから、
そっちがよかったかな。
[PR]
by hasegawatetuya | 2014-02-04 08:58 | 本、映画