フライングコップ

「炎のディスクコマンドー」見て、「フライングコップ」出てる!
て、注文。

字幕が「知能指数ゼロ分署」の頃より落ちるとレビューにあったが、しかたない。
「フォルティータワー」もDVDはVHSに比べると字幕イマイチなんだよな。
VHSは喰始(たべはじめ)さんが字幕監修してたはず。
笑いに真剣な、いい時代だった。

映画は再販が期待できるが、TVシリーズはすぐ買わないと次はないと思ってしまう。
「フレディーの悪夢」なんか2度と見れないだろうな。
ちょっと見たいんだが。

[PR]
by hasegawatetuya | 2014-09-14 20:11 | 本、映画