古本屋

銀行に行く途中の坂。
去年古本屋ができた。
狭いので、デブの僕はかがめない。一番下の棚の本は見ることができない。
もう入ることはないかな・・・と思っていたら、
できて1,2か月後に貼り紙がしてあった。
「ガン告知されたので治療に専念します。また元気に戻ってきたいと思います」
数か月してまた貼り紙。
「閉めることにしました。短い間ですがお世話になりました」

店長の顔は思い出せないが、まだ若かったとおもう。

で、こないだ前を通ったら開いてた。
どーなってるんだろう。
いろいろ怖くてたしかめられない。

そういえば僕も4月に検査入院しなければ。
手術から半年たつので。
なにもないといいな。

水上さんにお子さんが生まれてめでたい。
[PR]
by hasegawatetuya | 2015-02-28 09:21