セキガハラ4巻

他人の本宣伝してる場合じゃなかった。

「セキガハラ」4巻今日発売。
孫娘の千姫を黒田如水の魔手から救うため、
巨大生物「黒丿巣」に戦いを挑む家康。
そこに駆けつけた石田三成が見たものは……
なのだ。

「意外と史実を使ってるんだね」とおっしゃった方がいらっしゃいましたが、
そうなんです、意外と使ってます。
榊原康政の思力が「無」なのは、彼の旗印が、「無」だからです。
あと、榊原と井伊が厚い友情で結ばれていたのに、
漫画では井伊が「友情とかわかんなーい」って言ったり、あ、使ってなかった・・・
まあ、編集の入れ知恵なんですが、使ったり使わなかったり、
でも、でも、頑張って木とかお城とかいっぱい描きました。
プロのくせに「努力」を評価されたがるって、ちょーすごくない?
そんなわけで100万部・・・いや、いくらなんでもそれは無理だから
80万部売れますように。

26日発売の戦国武将列伝では巻頭カラーでわるもん家康が軽快なアレをやってくれるという、
すっごいから、見てがっかりしてねー。

次は、ななかまどアンノさんの「おいちいってゆってよ」だな。
・・・「ラスカル」やれよ!
[PR]
by hasegawatetuya | 2015-04-23 08:22 | 本、映画