カテゴリ:未分類( 117 )

オオカミ少女と黒王子

高校生になった篠原エリカは、ぼっち生活を回避するため、友達に彼氏がいると嘘をついていた。しかし、そんな嘘も長くは続かず、本当は彼氏などいないのではと疑われてしまう。焦ったエリカは街中で見かけたイケメンを盗撮し、彼氏と偽って写真を見せることに。しかし、そのイケメンはなんと同じ学校で王子様と言われる佐田恭也で…!?
王子様に思えた佐田は、ドSで腹黒な黒王子だった!佐田は彼氏役を引き受ける代わりに、エリカを奴隷のように扱う。
(HPより)

美少女アニメを見る男に、これを馬鹿にする資格はない。
いやむしろ「普段は冷淡だけど、実はいつも、しっかり私のことを見ていて、いざとなったら私のために命がけでなんかしてくれるチョーイケメン」大好き女子の妄想を見るべきだ。
いつも美少女ハーレム妄想をしている天罰なのだから。

佐田の友人の日比谷(イケメン)は「エリカを好きになってしまった」と佐田に打ち明ける。
それに対して佐田は「いいよ、好きにすれば」
冷たい態度。
エリカはショックを受けてその場を走り去る。
後刻、川縁に佇むエリカのそばに来て佐田は、何と言ったか。

結構むずかしい。
エリカの心はぼっきり折れてしまった。
かといって佐田があやまるわけがない。
でも二人の関係を維持しなくてはストーリーが破綻する。

「おまえの俺に対する『好き』はその程度か」

うわーーー、そのセリフがあったか。
ドラゴンボールとか「ああ、播磨灘」のセリフじゃないか。
「ふふふ、その程度ですか、あなたには失望しました」
恋愛漫画だと思って迷路で迷っていたよ。
エリカ
「ちくしょー負けるもんか、絶対あたしにふりむかせてやるー」
なるほどー。
勉強になるな。
でもなんだ、このかゆみは。全身がかゆい。
[PR]
by hasegawatetuya | 2014-11-19 08:42

40歳の壁とは

「自由業40歳の壁」だって?
そんなの感じたことないが。
・・・ははーーん、
さては売れてなさ過ぎて、壁に気がつかなかったんだな、おれは。
バブル期もバブルに全く気がつかなかったからな。

20代では確かに壁にあたったが、
・・・ずーっと壁の中を歩いていた?
それとも自分で見えていて見えないふりをしているのか。

まあみんなにあてはまるわけじゃないそうだし、気にしなくていいんじゃないかな。
フレンドリーで原稿料安けりゃあ年下の編集も話しかけてくれるよ、きっと。
[PR]
by hasegawatetuya | 2014-10-17 07:38

退院しました。

よかった、人工肛門にならずにすんだ。
アレは、かゆかったり、ただれたり大変らしいからな。
安静にしてました。
でもずっとトーン作業はしてた。
看護師や他の患者の視線に耐えつつ。
丸椅子と棚から引き出すテーブルでやったもんで
ケツと肩がえらいことになったが、
今日からまた机と椅子でできる。
ばんざーい。
当分日本茶とおかゆでがんばる。
[PR]
by hasegawatetuya | 2014-10-04 12:54

第671回 ネットラジオ ザ・ノイジーズ 本日のお題:コミック「セキガハラ」第3巻について語ろう!

いやもう本当いろいろご迷惑おかけして、消えてしまいたいとも思いましたが、
そのあと楽しいこともあったし、がんばろう。
そしてありがとうございます。
ザ・ノイジーズも読者様も。

入院、一週間ほどします。
期間は経過によって変わりますが。
手術のあと、まずいことになったらナニを付けるかもとか、
最悪の場合の説明を受けて、
いやちょっとそれは勘弁してほしいが、万が一の時は仕方ないのか。
今リイド社の編集さんがビビってる。
病室にパソコン持ち込んで仕事するから、たぶん間に合うよ。
[PR]
by hasegawatetuya | 2014-09-28 08:54

入院日は木曜あたりに決まる。
それまで仕事漬け。
久々に音楽CDを買った。
BACK NUMBERの「ラブストーリー」はみんないい歌だなあ。
色っぽい歌もあって、
「囚われのきみに照準あわせ」「君の胸を撃ち抜けない」とか。
あとでタイトルを見たら「003」だった。
フランソワーズの歌だったのか。
じゃあ文字通りの意味だ。
どのみちエロいけど。
石森章太郎の女キャラって薄幸そうだ。
若くして亡くなったお姉さんの面影があるのかもしれない。

[PR]
by hasegawatetuya | 2014-09-22 08:12

また入院

また入院します。
こないだ内視鏡で見たら、腸の中にコブがあって
ポリープ?とおもったらカルチノイドというらしい。

「モノによっては悪性腫瘍に変化するものもあるけど取る?」
「・・・じゃあ取る」

ポリープって少女漫画っぽいのに、
カルチノイドって音が怖い。宇宙人っぽい。

内視鏡で取れるので開腹はしない。
また飯抜きで点滴で生きる日々だ。
こないだ2キロやせたから、おお、よかったと思ったら、
あっという間に元に戻った。
筋肉が落ちたのと、空の胃腸が飢えてると思って吸収しようとしたんじゃないかな。
入院ダイエット失敗。
[PR]
by hasegawatetuya | 2014-09-20 06:39

Web漫画「トーチ」

「トーチ」
はリイド社が発行するWebマガジンです。
“トーチ”は英語で書くと”torch”、”たいまつ”のことです。
『未だ見ぬ表現』と『自分たちの老後への道筋』を探し、光をあてる(発信する)ために、
「トーチ」は運営を開始しました。


だそうです。
「セキガハラ」の元担当がやってるのだ。
その男は今、東アフリカをうろついているみたい。
ネタ探しかな。なにやってるんだろう。

ひらのりょうさんってこないだアマゾンに勧められてyoutubuで予告編見たアニメの人だ。
奇遇だ。んで面白そう。
これからちょっとずつ見よう。
くも膜下出血の漫画ってなんだ。・・・こえーよ。

収益まで載せるって、ぶっちゃけてるな。
講談社の「ミチャオ!」は収益トントンで、これから黒字にするぞー
ってとこでぶっ潰されたって聞いた。
「ミチャオ!」のコンテンツはなかなか面白かったのに、残念。

ラブコメ描かせてくれ。
[PR]
by hasegawatetuya | 2014-09-13 08:32

マンガと違って、こっちはあんまり見てほしくないが、
自分でも「作家きどりか!」と突っ込みたくなりますが、
載ってるし、
ライターさんがぐだぐだしゃべった僕のだべりを、苦労して漫画論的な内容にまとめてくださったので、敬意を表さざるを得ないし。

というわけで、インタビューうけました。
場所はリイド社。
きったない仕事場をさらすわけにはいかん。

前編

後編

後編のほうがまだ、ましなこと言ってるかな・・・

新人漫画家は他の人のインタビュー読もうね。勉強になるよ。
そうかー漫画ってこうやってかくのかー。

[PR]
by hasegawatetuya | 2014-09-12 11:36

金曜日退院予定

明日退院していいみたい。
うわああ、仕事するぞお。
入院代稼ぐんだ。
おとしてたまるかー。
こんな規則的な生活してても病気するんだね。
50歳だからなー。
江戸時代なら死んでるよな。
[PR]
by hasegawatetuya | 2014-08-28 10:38

1メートル以上入るんだね、あれ。
こわいよー。
大腸に潰瘍ができてました。
胃や十二指腸は胃酸で潰瘍ができますが、
大腸は珍しく、原因もわからないそうです。
「土曜日には退院できるんじゃないかな」
と医者が言ってくれました。
飯も点滴から流動食に昇進しました。
野菜スープおいしー。
まだネームできてない。
歩きながら考えるけど、
点滴代もって歩き回ると、迷惑かけるので。
もうしません。

いま外出許可とって自宅。
すぐ病院戻ります。へい。
[PR]
by hasegawatetuya | 2014-08-27 11:14