カテゴリ:本、映画( 54 )

カオスセオリー

「カオスセオリー」
2007年のアメリカ映画。
これは面白かった。
能率アップのアドバイスをする男、著書多数のライアン。
毎日、行動をリストアップし順序を決める几帳面男が、講演旅行に遅刻したことから、
坂道を転がるように日常から滑り落ちるコメディー。
妻に家から叩き出され、自分の娘と血がつながっていないことを知る。
もはや能率も効率もない。
生きたいように生きてやる。
だがむなしい。

揺れる心が人を成長させる。
登場人物が全員魅力があるのもいい。
[PR]
by hasegawatetuya | 2013-09-07 06:43 | 本、映画

本、ビデオ

編集と打ち合わせ前に本と映画を見る。
まとめて読んだので、すぐ忘れるはずなのでメモ。

DVD
「デビルバスター」
「推理小説家ポー最後の五日間」
「ドライブ」
「気狂いピエロの決闘」

漫画
「キングZ」(一峰大二)
「宝石の国」(市川春子)

小説
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない、1,2」(伏見つかさ)
「涼宮ハルヒの憂鬱」(谷川流)
「その日彼は死なずにすむか」(小木君人)
「puzzle」(恩田陸)

個人的には
「偏見を捨ててラノベを読もう週間」が継続中。
「その日彼は死なずにすむか」は往年の名作ジュブナイルの香り。
懐かしい感覚。
[PR]
by hasegawatetuya | 2013-08-22 09:21 | 本、映画

諸星大二郎

ビッグコミック。「闇綱祭り」諸星大二郎
あいかわらずいい。
コミック乱「剣術抄」とみ新蔵
・・・来てるな。
[PR]
by hasegawatetuya | 2013-07-01 06:35 | 本、映画

しりあがり寿「方舟」

雨の日にしりあがり寿の「方舟」を読む。
ぞっとする。もしこのまま雨がやまなかったら。
地球で最初の雨は何百年も降ったはずだ。
この漫画は何より怖い。
[PR]
by hasegawatetuya | 2013-04-03 08:53 | 本、映画