僕の仕事中の聴くものとしてお気に入りの「ゆっくり文庫」(ニコニコ動画)。
顔だけの演出でも、ツボはちゃんと押さえて、物語の面白さとは何か教えてくれる。
ありがたい。

そのゆっくり文庫が先日サキの「スレドニ・ヴァシュター」なる短編小説を動画化した。
これが実にいい。すごくいい。

サキといえば、昔少年マガジンでいろんな漫画家に漫画化させた
「異色作家サキ短編集」があって、中でも松本零士の作品が強烈で
四次元イタチが出てきたり、最後、少年がパン食って毒殺される・・・あれ、
イタチ?パン?
あれは「スレドニ・ヴァシュター」だったのか?

検索してみたらそうみたい。

ゆっくり文庫、編集後記では、「スレドニ・ヴァシュター」の物語後半は
抑圧された少年の夢と大人の解釈をされている。
そうかもしれない、いや、そうだろうけど、夢を夢と言っては夢がなくなる。
ところが松本零士先生ときたら、
「いや、サキの夢では、夢が足らぬ」と
財産を狙った、殺人劇にしたあげく、しゃべる四次元イタチをだしてSFにするという
やりたい放題。
大人気ないにもほどがある。
やっぱり巨匠はちがうな。
つーか夢だらけだな。

この漫画版サキ短編集では「妄想鬼」と真崎守の「運命」が印象に残っている。

[PR]
by hasegawatetuya | 2015-06-25 11:10 | 漫画

「尿酸値が高くて肉が食べられなければ、ガンモドキを食べればいいじゃない」

ということで、ガンモとひじきともずくを、、、おいしい!
よかった。続けられそう。
[PR]
by hasegawatetuya | 2015-06-23 19:55

ナポレオン原稿アップ

昨日ナポレオン覇道進撃54話アップした。
今日からセキガハラとナポレオンのコンテ。
単行本の準備もする。
紙芝居(こっちは趣味だが)も作っているので頭の中ごちゃごちゃ。
ひとつづつ片付けよう。

昨日病院に行ったら薬の副作用で上がり続けていたALP値が少し下がっていた。
一安心。
尿酸値が高いので飲む薬がまた増えた。
尿酸値対策にめかぶともずくを食って肉を減らし運動することにする。

「生命大躍進展」に行きたいな。

[PR]
by hasegawatetuya | 2015-06-21 08:01 | ナポレオン

セキガハラ19アップ

さっきセキガハラ終わった。
アシが入院しても、自分も病院通いで連日午前中がつぶれても、締め切りに間に合うなんて
時空がどうかなってるんだろうか。


薬剤師から、「この薬を飲むとおしっこが赤くなりますので驚かないでください」といわれた。
見て驚いたわ。
ほんとに赤いじゃないか。
すぐ忘れるから便所に行くたびに新鮮に驚く。
ひあああ、ナイトフライヤーだー。
スティーブン・キングもこの薬を飲んだんじゃないのか。
[PR]
by hasegawatetuya | 2015-06-01 00:20 | 漫画