人気ブログランキング |

小池一夫先生逝去

小池先生の業績は多すぎてここでは語れませんが、よろしければ先生の漫画を、さらによければ大西祥平さんの「小池一夫伝説」を読んでいただくと、漫画界の巨人の片鱗がみえるのではないでしょうか。
若い人は「ツイッターのやさしいおじいちゃん」かも知りませんが、我々の世代にとっての小池一夫はクレイジーな漫画の原作者であり、怒れる説教師であり、眠らない知の巨人でした。

個人的には「首斬り朝」「ケイの凄春」「春が来た」が好きです。
ほかにも挙げればきりがないけど。

c0283304_23054585.jpg

# by hasegawatetuya | 2019-04-19 23:07 | 漫画

ダイヤモンド

ダイヤモンドやー
こういうの作者に通知こないのか。
こそっと褒めるとか、こ、こまるなあ。
ふはは

# by hasegawatetuya | 2019-03-21 08:35 | ナポレオン

ロシア遠征に関する質問



(なぜペテルスブルグでなく)という意味を含んだ質問をした人、
それに答えた人がいた。
ロシア遠征を愚行と決めつけず、そこに至った過程を書いてくれている。
失敗の積み重ねの結果、あの大破局。

# by hasegawatetuya | 2018-12-22 10:58 | ナポレオン

なにか微妙に違う世界店で20セント硬貨を出すと店員が震えて大金を出し買い取るという。50セント硬貨を出すと「アクトゥールスのスパイだ」と叫んで殺されかける。何を間違ったかわからない。以後主人公のすべての行動がギャンブルになる。「発狂した宇宙」の序盤の展開のうまさ。

宇宙戦争になった地球で灯火管制が敷かれるが効かない。代わりに使われる濃霧管制。その中を徘徊する夜行団は人を襲う。ホテルに逃げ込み、ポケット本を買う。ウェルズの歴史とポールギャリコの知らない人の伝記。

ホテルで目覚めた主人公キース、全部夢だったと思い込もうとしたがムダ。自分の会社に行き、この世界の自分が不在と知って秘書に合う。秘書は自分を知らないらしい。似てないのか。1時に終業!自分のことをいろいろ聞きだす。好きなあの女は英雄の婚約者らしい。

この世界の自分の秘書から情報を仕入れこれからの計画。お金はあと2週間分。必需品を買い、安宿で小説を書いて収入を得よう。通りに人が集まっている。みんなが歓声、車の後に空中に浮かぶ球体。それが頭の中に話しかけてくる。「まったくおかしな状況だなキース・ウィントン」
ここまで孤立無援で追い詰められて、なにひとつ謎が解けず。そして中盤でいきなり全能感のある物体に話しかけられるゾワゾワ。

編集(この世界の自分)に作品を書いて持ち込む。だがこの世界の自分も同じ作品を書いていた。WBIに銃を突きつけられ絶体絶命。自分を盾にして逃げる。もうだめだ。ヒロインのところへ逃げ込む。ヒロインが助力を申し出るが断る。濃霧管制の中に出ると気分が高揚(断ったせいで 助かる足場を得られたのに、その機会を蹴り飛ばしたところで主人公は自分に男を証明できた。状況はより絶望的なのに主人公には闘志がある。女と別れる悲しみからこの闘志が生まれているのがすごい.

ベティーハドリーの助力を断り濃霧に出たキースはそこでジョーと出会う。ジョーはこの狂った世界でまっとうに生きようとしたキースを裏社会に案内する役。

世界の裏を垣間見て、月の酒を飲み宇宙旅行気分を味わい、月ロケットを手に入れる。ジョーは下賤の案内人で師匠でもある。 月の様子にがっかりしたキースは土星の艦隊に。拿捕され、メッキーと再会。ドペルの正体を知る。ありとあらゆる出来事のカギが、あの短い、ごく普通の日常だった第一章にすべて詰め込まれていた。謎が次々と解けていく。

中年すぎても鳥肌が立つような感覚を味わうとは。

# by hasegawatetuya | 2018-10-18 08:38 | ネタ

テクスチャー

サトケンに石のテクスチャー素材を教えてもらう。
http://30.gigafile.nu/0418-ce4709a0a395824a67f189f2171ef83cb
無料らしい。
そのうち使うことあるかも。

# by hasegawatetuya | 2018-04-11 17:25 | 漫画